けんりつあかしこうえん
県立明石公園

明石城跡を中心に造られた都市公園

剛の池を中心に野球場などのスポーツ施設、図書館、自然がいっぱいの市民憩いの場所。
明石城は別名「喜春城」と呼ばれ、1619年(元和5年)、小笠原忠真が築城、東西にある巽櫓(たつみやぐら)と坤櫓(ひつじさるやぐら)は、国の重要文化財に指定されています。
また、全国「さくら名所100選の地」として春には1200本の桜が咲き誇り、多くの花見客で賑わいます。
■さくらの見頃:4月上旬から中旬頃
■トイレ、身障者用トイレ、喫茶、売店、自販機有り
■駐車場:366台
■駐車料金:1時間30分まで400円 5時間まで500円 以後30分毎に100円
住所
〒673-0847
兵庫県明石市明石公園1-27
電話
(財)兵庫県園芸・公園協会 078-912-7600
交通
JR神戸線・山陽電鉄「明石駅」下車、徒歩約3分
第二神明道路「玉津IC」より車で約12分
公式サイト
http://www.hyogo-park.or.jp/akashi/