ニュース

News

2023.03.28

.。・:*:・゜東播磨のお花見スポット紹介~高砂市編~ 。・:*:・゜

高砂市のお花見スポットをご紹介していきます。

 

鹿島・扇平自然公園

 標高約304mの高御位山の西側にある自然公園。春になると自然露出岩に約2000本の桜が花を咲かせます。また夏は新緑、秋は紅葉と、年間を通じて季節を楽しむことができます。公園内には一願成就の神として知られる鹿島神社や展望台、児童遊園、ハイキングコースなどがあります。

 

高砂市総合運動公園

 陸上競技場・野球場・総合体育館・テニスコート・相撲場まで、様々なスポーツができる運動公園。桜が咲く中で、スポーツをしてみてはいかがでしょうか。サブグラウンドには子ども向けの遊具もあるので、お子様とも楽しめるスポットです。

 

鹿島川沿い

 高御位山の麓から瀬戸内海へ流れ込む鹿島川沿い約2.4㎞の間には約360本の桜が咲いています。さらに高砂市曽根町付近では、桜のトンネルを楽しむこともできます。駐車場はないため、最寄り駅の山陽電車曽根駅からのアクセスがおすすめです。また4月8日(土)には高砂市曽根町の桜並木で「スプリングフェスタ鹿島川」が3年ぶりに開催される予定です。桜を見ながら模擬店を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

日笠山

 晴天の日には淡路島、家島など播磨灘を一望できる日笠山。お花見シーズンには、ボタン桜が花を咲かせます。花びらがたっぷりと詰まった咲き方が牡丹の花を思わせるため、牡丹桜と呼ばれるようになりました。とっても見応えがあります。駐車場がないため、最寄り駅の山陽電車曽根駅からアクセスするのがおすすめです。ゆったりお散歩をしながら美しい春の景色をお楽しみください。

 

 以上、高砂市のお花見スポットを4つご紹介しました。高砂市で春を感じてみてはいかがでしょうか。

S M T W T F S
2024.6
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ARCHIVE